年金手帳は何色?

実は年金手帳の色が違うのは、発行時期の違いによるものです。 1960年10月から1974年10月までは茶、1974年11月から1996年12月まではオレンジ、1997年1月以降は青です。 2021年時点の年齢でいうと、67歳から81歳までが茶、45歳から67歳までがオレンジ、44歳以下が青です。

年金手帳で何がわかる?

年金手帳には、基礎年金番号、氏名、生年月日、住所などの個人情報、交付年月日、国民年金の記録、厚生年金の記録の他、各種届出が必要な場合の対応方法などが記載されています。 そのため、引越しや結婚で、自分の氏名や住所が変わった場合は、変更の手続きが必要になります。

年金手帳 青は何?

青色の年金手帳を持っている人は、平成9年1月以降に年金に加入している人です。 ... オレンジ色の年金手帳をお持ちの方は、昭和49年11月から平成8年12月までに年金に加入した人です。 オレンジ色の年金手帳を持っている人は、表紙の下の部分には社会保険庁と記載されています。

年金手帳の再発行はできますか?

お手元に見当たらない場合、紛失してしまった場合は再発行できます。 お住まいの区の区役所・総合支所担当課または住所地を管轄する年金事務所でお手続きください。 ... お持ちいただくものは免許証や保険証など本人の確認できるもの、年金番号のわかるものです。 ※お急ぎの場合は直接年金事務所にご相談ください。

年金手帳 記入 誰?

年金手帳は基本的には自分で記入する「メモ」なのですが、国民年金の記録欄だけは自分で記入してはいけません。 市区町村役場で記入してもらってください。

オレンジの年金手帳は要注意!色の違いと注意点!

年金手帳紛失したらどうなる?

年金手帳を紛失しても年金が受給できなくなるわけではありませんが、転職した場合に新しい事業主への提出が必要になりますし、悪用されるおそれがないとは言い切れません。 年金手帳を紛失した際は、年金事務所もしくは勤務先の事業所に申請して、再発行をしてもらいましょう。

年金手帳がないとどうなる?

年金手帳を紛失したままだとどうなる? 年金手帳を紛失したままにしてしまうと、退職や就職時に行う年金の切り替えの手続きや将来年金を受給する際など、年金に関する手続きをスムーズに行うことができなくなります。 また、年金手帳には氏名をはじめ大切な個人情報が記載されているため、第三者によって悪用されてしまう恐れもあります。

年金手帳の再発行何が必要?

手続きに必要なものは、個人番号カード又は本人確認書類(運転免許証など)・基礎年金番号のわかるもの(納付書などあれば)です。 代理の場合、代理人の本人確認書類(運転免許証など)と委任状をご用意ください。

年金手帳の再発行 どのくらいかかる?

手続きが完了後、約1か月で日本年金機構から年金手帳が郵送されます。 お急ぎのかたは、もよりの年金事務所に直接出向いて手続きしてください。 一方、第2号被保険者及び第3号被保険者のかたは、勤務先を通じての手続きとなります。

年金手帳 再発行 いくらかかる?

年金手帳は再発行できます。 費用は無料です。 紛失した方が国民年金に加入中であれば、下記窓口で再交付申請の手続きをしてください。

年金手帳はどんな時に必要か?

年金手帳は、次のような場面で必要になります。 就職して厚生年金(または共済年金)に加入する場合●現在の会社を退職して国民年金に加入する場合●現在の会社から新しい会社に転職する場合●老齢年金・遺族年金・障害年金を受け取る場合 年金手帳がない場合は、手続きに支障が出る可能性がありますので注意してください。

あなたの年金手帳は何色 色によって何がどう違うの?

ある 実は年金手帳の色が違うのは、発行時期の違いによるものです。 1960年10月から1974年10月までは茶、1974年11月から1996年12月まではオレンジ、1997年1月以降は青です。 2021年時点の年齢でいうと、67歳から81歳までが茶、45歳から67歳までがオレンジ、44歳以下が青です。

年金手帳はどうやってもらうの?

2. 手続き時期・場所および提出方法
  1. 国民年金第1号被保険者または任意加入被保険者の場合住所地の市区町村役場
  2. 厚生年金保険または船員保険の被保険者の場合勤務する事業所を経由してまたは直接、事業所の所在地を管轄する年金事務所(郵送の場合は事務センターでも可)

年金手帳 いつ返してもらえる?

年金手帳は会社退職時に返却される

会社に預けていた年金手帳は退職時に返却されます。 返却期間は会社によって異なりますが、即日(退職日)〜1ヶ月程度で返却されるケースが多いです。 転職先の会社に年金手帳の返却に時間がかかっていることを伝え、「基礎年金番号」のみの提出でも問題ないか確認してみましょう。

年金証書ってどういうもの?

年金証書は年金を受ける権利のあることを証明するものです。 各種の届書を提出するときなどに必要となりますので、大切に保管してください。 なくしてしまったときは、「年金証書再交付申請書」を提出してください。

年金手帳はどこにある?

年金手帳(*)は、年金事務所で再交付を受けることができます。 なお、自治体によっては、住民票がある市区町村の役所で受け付けるところもあります。 どちらに行けばよいかは、年金事務所または役所に問い合わせるようにしてください。

年金はいくらもらえますか?

国民年金の年金額(老齢基礎年金)の計算式

2021年度(令和3年度)の国民年金の満額は年78万900円ですから、仮に30年しか支払っていなければ4分の3の年58万5,675円、20年だと半分の年39万450円となります。

年金証書とは 年金手帳のことですか?

前述したように年金証書は、年金を受け取る権利を証明するもので、年金手帳は、これまで納めてきた年金の記録で、年金区分の変更の変遷をたどることができるものといえます。 ... 答えは、所轄の年金事務所や各市区町村役場の国民年金課で手続きをすれば、再発行することが可能です。

年金手帳 再発行しないとどうなる?

年金手帳を無くしたらできなくなること

基礎年金番号が記載された年金手帳(もしくは基礎年金番号通知書)を無くしてしまった場合、各種の届出(退職時、転入・転出時、氏名変更時等)、年金の裁定請求ができなくなります。

年金手帳 いつまで?

現在国内に住む人が20歳になり、国民年金被保険者になった月に郵送される(20歳前に就職した人は厚生年金被保険者になるため勤務先を通じ交付)年金手帳。 令和4年4月1日に廃止される予定です。

入社時 年金手帳 なぜ?

これは「厚生年金や共済年金に加入するとき=入社時」「厚生年金などから国民年金に切り替えるとき=退職時」「住所・氏名が変わったとき」に、年金手帳に記された基礎年金番号が必要となるためです。 ... そのため「入社時に会社へ提出して保管、退職時に返却」としている会社が多いのです。

年金 20歳のいつから?

日本国内に居住している20歳以上60歳未満の方は国民年金の被保険者となります。 年金では「誕生日の前日」が年齢到達日とされるため、20歳の誕生日の前日が20歳到達日となります。 20歳到達日の属する月(1日生まれの方は誕生月の前月)から国民年金に加入することになり、日本年金機構が加入の処理をおこないます。

20歳からの税金 いくら?

20歳になったからと言って払う税金はありません。 税金(所得税、住民税)は所得にかかるものですから大人も子供も年齢、性別、立派でも立派でなくても関係ありません。

年金 申請 いつまで?

年金請求書の提出 年金請求書に必要事項を記入し、受給開始年齢の誕生日の前日以降に、添付書類とともに年金事務所にご提出ください。 年金の請求をせず、年金を受けられるようになったときから5年を過ぎると、法律に基づき、5年を過ぎた分の年金については時効により受け取れなくなる場合がありますので、早めに請求をお願いします。

年金定期便はいつ来るのか?

また、「ねんきん定期便」は、誕生月の2か月前に作成し、その時点で加入している実施機関(どの実施機関にも加入していないときは、最後に加入していた実施機関)から、誕生月にお手元に届くように、ご本人あてにお送りしています。

前の記事
DCMX 年会費 いくら?
次の記事
トイプードル成犬は何ヶ月から?